文字サイズ小 文字サイズ中 文字サイズ大
025-534-3131

〒949-3193 新潟県上越市大潟区犀潟468-1

さいがた医療センター
アディクション(依存症)診療部門
Sai-DAT サイダット
- Saigata Division of Addiction Treatment -

アディクション研修シリーズ開催のお知らせ

依存症の分野は近年、大きな変化が次々と押しよせてきています。ゲーム依存、ハームリダクション、減酒薬の登場と言った新しい波に加え、アルコール健康障害対策基本法、ギャンブル等依存症対策基本法の制定など、社会的にも大きな注目が寄せられています。私たち治療者もよりよい治療を提供するため、日々知識を更新していかなければなりません。

このたびさいがた医療センターでは、アディクション分野のフロントラインに立つ講師陣を迎え、研修会シリーズを開催します。医療福祉関係者を対象とした研修ですが、どなたでも参加できます。どうぞふるってご参加ください。

【会場】さいがた医療センター講堂
【参加費】無料
【対象者】どなたでも参加できます。ただし内容は医療福祉関係者向けです。
【問合せ】独立行政法人 国立病院機構 さいがた医療センター 管理課
TEL:025-534-3131 
E-MAIL:226-kanrika@mail.hosp.go.jp

  • 第1回 
    2019年6月5日(水)9:00–11:30(終了)

    小林桜児先生 神奈川県立精神医療センター依存症診療科・依存症研究室
    「依存症治療、信頼障害仮説」
    研修会のご案内

  • 第2回 
    2019年7月5日(金)13:00–15:00(終了)

    早坂透先生 福島県立障がい者総合福祉センター
    「アディクションカウンセラーになろう!〜転生したらアディクションカウンセラーだった件〜」
    研修会のご案内

  • 第3回 
    2019年8月23日(金)13:00–16:00

    後藤恵先生 翠会ヘルスケアグループ精神医学研究所 
    「動機づけ面接法ワークショップ」

    同時開催 
    2019年8月23日(金)13:00–16:00

    大矢照美先生 東京都立松沢病院
    13:00–14:00「ドラマセラピー講義」
    14:00–16:00「ドラマセラピーワークショップ」
    研修会のご案内

    ※大矢先生のドラマセラピーワークショップのみ限定20名となります。無料ですが、事前申し込みが必要となります。

    応募多数の場合は抽選となります。下記の条件を満たすことをご確認の上、2019年8月5日(月)までに以下のとおりご応募ください。2019年8月9日(金)までに抽選結果をお知らせします。

    応募条件

    当日14:00から16:00まで、休憩は適宜設けますが、途中参加・途中退出はできません。
    対象は医療関係者、福祉関係者、回復施設職員のみとさせていただきます。

    応募方法

    電子メールに以下の内容を記載のうえ、 226-kanrika@mail.hosp.go.jp まで送信してください。
    一通のメールで複数名の申し込みをいただいてもかまいません。
    ●メールのタイトル
    「ドラマセラピー申し込み」
    ●メールの本文
    ・所属
    ・氏名
    ・メールアドレス
  • 第4回 
    2019年9月20日(金)13:00–15:00

    森田展彰先生 筑波大学医学医療系社会精神保健学准教授 
    「依存症と家族支援、DV」
    研修会のご案内

  • — 10月は学会と重なるためおやすみとなります。 —
  • 第5回 
    2019年11月15日(金)13:00–15:00

    松下幸生先生 国立病院機構久里浜医療センター副院長
    聞き手 佐久間寛之 国立病院機構さいがた医療センター精神科診療部長
    「トップランナーに聞くアディクション医療の過去・現在・未来」

  • 第6回 
    2019年12月(詳細未定)

    西村直之先生 認定NPO法人リカバリーサポート・ネットワーク代表理事
    「ギャンブル依存症」
  • 第7回 
    2020年1月24日(金)

    松本俊彦先生 国立精神・神経医療研究センター 精神保健研究所 薬物依存研究部 部長/薬物依存症センター センター長

以降も鋭意企画中です。お楽しみに。