処遇

処遇

処遇は、医長以上は年俸制ですが、他施設の年俸制とは異なり、勤務状況に応じて、プラスされるため、予定年俸以上の給与を受けることが可能となります。

  • 地位について
    大学の医学部と直接の比較はできませんが、院長は学長クラス、副院長は副学長クラス、部長・室長は学部長クラスと考えていただければ、わかりやすいかもしれません。
  • 出張について
    学会への出席は、参加費を除きすべて回数は無制限に補助されます。研修会など、病院の診療にプラスになることであれば、研修費用を含めて、すべて補助されます。

勤務年数によりますが、年功序列ではありません

部長(病棟部長・外来部長)

年俸制で、おおむね1,800万円です。(モデルケース:卒後17年 41歳)
年俸制ですが、ボーナス支給あり、業績により実際の支給額は上記を上回ります。
当直、夜間の実働は上記の年俸には含まれません。
自宅での、指定医待機の場合にも、待機料が支給されます。

臨床研究室長

医長以上の方が兼務または、室長として勤務していただきます。
年俸制で、おおむね1,600万円です。(モデルケース:卒後7年 31歳)
年俸制ですが、ボーナス支給あり、業績により実際の支給額は上記を上回ります。
当直、夜間の実働は上記の年俸には含まれません。
自宅での、指定医待機の場合にも、待機料が支給されます。

医長

年俸制で、おおむね1,200万円~1,500万円です。(モデルケース:卒後6年 30歳)
年俸制ですが、ボーナス支給あり、業績により実際の支給額は上記を上回ります。
当直、夜間の実働は上記の年俸には含まれません。
自宅での、指定医待機の場合にも、待機料が支給されます。

後期研修医

常勤医として、勤務していただきます。
年俸制ではありませんが、おおむね1,100万円です。(モデルケース:卒後2年 26歳)
ボーナス支給あり、業績により実際の支給額は上記を上回ります。
当直、夜間の実働は上記の年俸には含まれません。(支給額はさらに増えます)
自宅での、指定医待機の場合にも、待機料が支給されます。

給与については、モデルケースによる概算額です。経験年数等により変動します。
詳細につきましては、管理課庶務係長までお尋ねください。

【お問い合わせ先】
独立行政法人 国立病院機構
さいがた医療センター
管理課 給与係長
〒949-3193 
新潟県上越市大潟区犀潟468-1
TEL:025-534-3131
E-mail:226-kanrika@mail.hosp.go.jp