心理療法士募集

募集要項

1.募集職種

心理療法士

2.募集人数

3名(国立病院機構さいがた医療センター常勤職員)

3.応募資格
  • 公認心理師の資格を有する者
  • 2020年4月の時点で公認心理師の受験資格を有しかつ資格取得の意思がある者
4.採用日

随時

5.選考日

随時(応募状況を考慮し日程調整)

6.選考方法

書類選考 小論文 筆記試験 面接

7.応募書類

履歴書(写真貼り付け)

  • 既卒者・・・必要資格の写し、卒業証明書、領域調査※
  • 新卒者・・・卒業見込証明書及び成績証明書

※領域調査について、様式のダウンロードはこちらから

8.職務内容
  • 一般精神科外来、入院患者への心理検査、個別心理面接、個人心理療法、家族教育
  • 措置入院事例での多職種連携
  • 集団精神療法(G-CBT、アディクション向けプログラムなど)
  • デイケア・ショートケアの心理プログラム(意向聴取、うつ病リワーク、就労支援、個別面接によるフォローなど)
  • 小児科心理検査、児童精神科における小児・思春期症例でのチーム医療
  • 医療観察法入院処遇、医療観察法通院処遇での多職種医療
  • 医療観察法鑑定入院での多職種医療
  • 刑事責任能力鑑定の補助(心理検査、面接)
  • 精神科以外の診療科からの依頼による心理検査(主に神経心理学検査)
9.その他

当院の臨床心理業務はすべて多職種連携の中で行われています。心理士が個人で抱え込むことなく、職場内スーパーヴィジョンや医師や他の職種との情報共有や役割分担、コンサルテーションなどを通して臨床業務を行っています。臨床研究や自己研鑽のための研修参加も勧奨しております。応募をご検討の方には病院内の見学や業務の紹介も行っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

待遇

1.給与
  • 基本給
    207,800円(大学6卒)
    ※経験年数に応じて加算
  • 賞与
    年2回(4.2ヶ月分)
扶養手当

有り

通勤手当

2,000~55,000円

住居手当

有り

単身赴任手当

有り

特殊業務手当

10,400~20,800円

退職金

有り

2.その他

手当等の詳細は 独立行政法人国立病院機構 職員給与規程による

3.勤務日数

週5日

勤務時間

8:30 ~ 17:15

4.休日
週休二日制 祝日 年末年始(12/29~1/3)
(有給休暇)
年次休暇 20日(4月1日採用)、リフレッシュ休暇 3日
※年次休暇は20日、リフレッシュ休暇は3日限度でそれぞれ翌年繰越可
(その他休暇)
特別休暇(産前・産後休暇、病気休暇等)
5.福利厚生
雇用保険、労務災害、健康保険(共済組合)、厚生年金
6.その他

独立行政法人国立病院機構 職員就業規則による

【お問い合わせ先】
独立行政法人 国立病院機構
さいがた医療センター 
管理課 給与係長
〒949-3193 
新潟県上越市大潟区犀潟468-1
TEL:025-534-3131 
FAX:025-534-4824